趣味のサイクリングについて



自転車で走るのはとても楽しいです。

いろいろな道があり、いろんな風景に出会うことができます。

昨年、千葉県の一宮町周辺から茂原市までを自転車で走りました。

一宮町には九十九里浜があり、一部は東京オリンピックのサーフィン会場に

なっています。

波がサーフィンに適した波だそうです。

行ってみると、平日にもかかわらずサーファーもいらっしゃいました。

海がきれいで風も気持ちよかったです。

道の端にたまった砂も風紋がきれいでした。

そんな近くに九十九里一宮大原自転車道はあります。

この自転車道は道幅は狭いですが、私が走った時は平日で

他に自転車がほとんどいなくて走りやすかったです。

ルートはまず、茂原市から一宮町へ自転車で移動し、九十九里浜周辺から、

九十九里一宮大原自転車道路を走り、長生茂原自転車道に入り、

茂原市まで戻ってくるコースで走りました。

一部伸びた草が伐採されていないところがあったりしましたが、

自転車道の近くにコスモスが咲いているところがあったり、

いろいろな風景を楽しめました。

自然を感じられる地域で、自転車で走り回るのがとても楽しい地域です。

関西にも自転車道はあります。

よく走るのは武庫川サイクリングロードです。

武庫川の西宮市側河川敷に自転車道が整備されていて自動車を

気にせず走ることができます。

そうした整備された自転車道を走るのも好きですが、

私は自転車道でない道を走るのも大好きです。

一部の地域では日曜日のみ道路に自動車が侵入できないようにコーンが置かれ、

歩行者や自転車のみが通行できるように解放されている道路があったりします。

普段は自動車が走っており道の端しか走れませんが そうした道はサイクリング

ロードより幅が広く、道路のそばの草木も整備されているので自転車で走ると

とても気持ちがいいです。

大阪では、自転車道ではないですが、大和川そばや堺浜周辺は走りやすかったです。

自転車道としては、私はまだ走ったことはないですが、北大阪サイクルライン、

北河内サイクルライン、南河内サイクルラインといった自転車道も整備されて

いるそうです。

寒い時期は一人で走りますが、暖かくなってから友人とサイクリングに行くことを計画しています。

普段は短い距離を何周も周回して50km程度走りますが、

北河内サイクルラインの走行距離は約45kmあるそうです。

自転車道への移動も含めると普段走る距離と同じくらいになります。

まずは北河内サイクルラインを走ってみようかな。

どんな道なのかとても楽しみです。