梅雨をハッピーに過ごす!

健康

 

日本では多くの場所で梅雨入りの季節となりました。

雨、湿気とジメジメとした日が多いですが、

気持ちくらいスカッと晴れやかに過ごしたいと思いませんか?

今回は、そんな梅雨にピッタリの“超開運方法”をお伝えしたいと思います!

私は風水を得意としているのですが、風水上でも梅雨の時期は様々な変化が起きやすい時期でもあるのですよ。

梅雨の季節は雨の日が続き、気持ち的には沈みがちになることが多いでしょう。

しかしながら、雨が降るということはネガティブな面だけというわけではありません。

雨は浄化になり、不要なエネルギーを洗い流してくれるのです。

ここでは、梅雨の時期に心が晴れる運気アップ開運アドバイスをご紹介します。

心身のバランスを取ることで、運気もアップしていくでしょう。

また、湿度が高くなりやすい時期なので、お部屋のエネルギーバランスを取ることも重要です。

まず、1つ目に紹介するのは「入浴」です。

42℃~44℃の高いお湯の温度で入浴すると、交感神経が働きます。

36℃~38℃のぬるめのお湯に浸かることで、副交感神経が優位になり心身がリラックスします。

1日の始まりに熱めのお湯に浸かって交感神経の働きを活性化させ

1日の終わりにはぬるま湯のお湯に浸かって副交感神経の働きを優位にして調整していきましょう。

2つ目は、「雨音」です。

雨の日はジメジメとして、外出するのも億劫になるかもしれません。

ですが、雨音には癒やし効果があるので上手く利用して運気をアップしていきましょう。

自然音には“1/fゆらぎ”という特性があり、癒やしを与える効果があります。

脳波を下げてくれることもあるので、リラックスして自分の内面と向き合うのに適しているでしょう。

普段なかなか自分と向き合う時間を取れない人は、

梅雨の時期に雨音を聴きながらリラックスして自分と向き合うこともオススメですよ。

3つ目は、「色鮮やかな傘」です。

傘は特に梅雨の時期に多く活躍するものですよね。

傘 レディース 16本骨 バタフライ柄【長傘 雨傘 ジャンプ傘 かわいい傘 おし...|傘と生活雑貨のお店 Storyboxのページ【ひもづけ.com】

私は紫色とバタフライが大好きです!好きなものを取り入れてハッピーに!

風水では、折り畳み傘より長い傘が運気を高めてくれるといいます。

ですが、ビニール傘はあまりオススメしません。

憂鬱な雨の日には、色の効果を利用して色鮮やかな傘で気持ちを高めていきましょう。

お気に入りの傘は、テンションを上げてくれます。

明るい色を見ることで、心理的にも影響を与え、気持ちを明るくしてくれますよ。

梅雨の時期は雨が多くなり様々なものを洗い流してくれる浄化効果がある一方で、

気圧の変化から心身にも影響が出やすい時期です。

梅雨の時期を意識して過ごして、梅雨の時期に応じた開運方法を取り入れていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました